「絆アプリ」の強みと優れた機能をご紹介!

キズナアプリ,絆アプリ,アプリ制作 未分類

絆アプリは「プッシュ通知」をはじめ優れた機能を搭載。PR性・デザイン性に優れたアプリシステムです。
オリジナルデザインで制作致します

アプリ最大の強み「プッシュ通知」について

ご存知の方も多いかと存じますが、こちらは「情報発信者側(例えば御社)」が、アプリを通じ一斉にお知らせを発信。
受け手側のスマホ画面にリアルタイムに表示させる機能。
皆さんが普段お使いのLINEの新着メッセージ表示もプッシュ通知です

絆アプリには、(LINEに比べ)多くの「通知の種類」が標準装備されています。

例)
・全体プッシュ
・予約プッシュ
・セグメントプッシュ
・個人プッシュ
・GPSプッシュ
・自動プッシュ(アプリ起動起点・スタンプ捺印起点・ニュース配信起点)

中でも「GPSプッシュ」は、他と差別化された頼りになるプッシュ通知の一つ。
例えば
店舗の「半径3Km以内(※数値変更可能)」に存在するアプリ利用者全てに対し
一斉に通知を送ることが可能です。

活用例(飲食店):「GPSプッシュランチタイム集客したい」

<通知>
「本日も午前11時より、好評のランチタイムスタート!
数量限定です。お早めに!」


<受信者開封>

お店アプリ内に設置のGoogleマップが表示。
受信者の現在位置からお店までのルート検索も可能
(※ちなみに表示ページは地図以外にも自由に設定OK)

受信者が次々と来店!!

もちろん、
プッシュ通知以外にも様々な機能が標準搭載されています。
ぜひお問合せ下さい。

オリジナルアプリ,アプリ開発,飲食店

アプリストアへの申請・登録について

ご安心下さい。私達は「アプリを制作するだけ」ではございません。

制作後はもちろん
AppleのApp Store(アップストア)、そしてGoogleのGoogle Play(グーグルプレイ)・・2大アプリストアへの登録手続きも致します。

特に、アプリ登録審査が厳しいと言われるアップストアにおいても、スムーズに審査を通過するノウハウと実績を持ち合わせております。

スマホアプリ開発,自社アプリ,店舗アプリ

ツイッターとの連携マーケティング

ご安心下さい。私達は「アプリを制作するだけ」ではございません(その2)。

私達はキズナ企画では
Webサイト・お客様ご要望のスマホアプリ等、Webマーケティング「ツール」を制作すると共に、
「集客・ブランディング・ファン育成」をテーマに日々活動をしております。

そして弊社自らも、古くからECサイトを運営し販売活動を通じ、日々マーケティングのノウハウを学習・習得し、共有し続けております。

中でも、SNSの活用・・特にツイッターは
「集客・ブランディング・ファン育成」に大きな効果が得られることを実感しております。

個人法人問わず、多くの方に利用されているツイッターですが、殊ビジネスにおいては、「フォロワーが増えない」や「エンゲージメント(「いいね!」や「リプライ」・「リツイート」等、閲覧者の反応)を得られない」

或いは、もしツイッター経由で来客があった場合でも、それがツイッター効果なのか実感を持てぬまま「なりゆき運用」をしている方も多く見受けます。

ツイッター運営の際には「あるある」のお悩みです。できるだけツイッターの拡散力を最大限に活かすノウハウを入手し、運営に拍車をかけ、集客に貢献することが望まれます。

私達、キズナ企画が、御社のツイッター運営をサポート!
弊社が連携している30社以上のメンバー(フォロワー数は計2万超)が御社のツイートを全力で盛り上げ、御社が伝えたい情報のツイート拡散を後押しします。

▽詳細はこちら▽
絆アプリ「Twitter連携」

もちろん、導入したオリジナルのスマホアプリのダウンロード促進をツイッターで拡散。高いエンゲージメントを得る事も想定しております。

※ツイッターサポートは、絆アプリ導入の際に標準でご提供させて頂くサービスです。


消費者はお店や会社を今まで以上に吟味する

緊急事態宣言の解除に伴い
これまでの規制ゆえに積もり続けた消費意欲の反動が景気の好循環の後押しになってくれる。
まさに期待したい点です。

しかし「第二波」の懸念があることも確か。何より雇用の喪失、会社の倒産等は根底として大きな問題として立ちはだかっています。そして、政治の力、制度に頼るにも限度があり、窮地を救うことが目的となっており、必ずしも建設的というわけではありません。

アプリ,アプリ制作,レストラン

これからのマーケティング(集客)に大切なことは、顧客との関係性を深め信頼を得る事、そして囲い込みです。
不安定な状況下では「お店や会社選びを今まで以上に吟味する」ことも消費者の心理として考えられます。

親近感・信頼を勝ち取り、お店・企業のブランディングも形成。
・・・思わずお店をお友達に紹介したくなる!
そんな存在となるべく、絆アプリがあります。
そして
企業、店舗が。LINEに代わって個別に導入を検討し始めてしまう前である今が、絶妙な導入タイミングです。

いやいや・・・。LINEで十分でしょ?

・・見込み客と関係性の強化
・・既存顧客のの囲い込み

この目的の為に、既にLINEを活用されている方も多くいらっしゃることと存じます。
ところで、
LINE登録・集客の手ごたえはいかがでしょうか?

「十分だよ!」という店舗・企業様。
わざわざコストをかけ新たにシステムを導入する必要はございません。

一方、もし

「思ったような集客効果を得られない」
「周りに乗り遅れぬよう導入してみたが有効な活用法が見いだせない」

と感じていらっしゃいましたら、御社独自のアプリで勝負されてみてはいかがでしょうか?
絆アプリ」が集客のお手伝いさせて頂きます。

・・見込み客と関係性の強化
・・既存顧客のの囲い込み

に加えて
・・ブランディング、他社との差別化
も見込まれます。
これはお店・企業の将来を見据えるとどうしても入手して頂きたい重要な要素です。
その為に、お店独自のアプリは大きなカギとなります。


革新的な料金体系

LINEには多くの企業・お店の公式アカウントがございます。
そのせいか、「独自のスマホアプリ」を導入しているお店や企業はまだまだ少ない状況です。
その理由の一つに「アプリ導入コストが高額」ということも挙げられます。

絆アプリは、月額40,000円(税別)~でご利用できます。
豊富なプッシュ通知に加え、スタンプ機能、(来店)予約機能、クーポン機能、地図機能等を標準搭載。

もちろん企業・お店名を掲げたオリジナルデザインで承ります。
アプリストアへの申請・登録費用、ツイッターサポートも含まれております。

おわりに

集客にはLINEアプリ!という風潮がまだ見受けられますが、先述の通りLINEには多くの企業・お店の公式アカウントがございます。
その為、顧客・見込み客による情報入手もLINEを通じて行われます。

ユーザー目線としては、A社、B店、Cサービス・・等、別企業に関わらず、LINEで一括りされる傾向も見受けられることも事実です。
お店・企業のブランディングどころか、これではまるで「LINEワールドの中で顧客の奪い合い」です。

一個人が日々受けるLINEのプッシュ通知は「数通」から「数十通」に及ぶことも珍しくありません。
大量のLINE通知に嫌気が差し、「通知OFF」にでもされれば元も子もありません。

未だ、コロナに翻弄されている状況下に変わりありません。しかしだからこそ、いち早く効率的で再現性の高いマーケティング手法を確立することが重要となります。

私達、キズナ企画が誠心誠意お手伝いさせて頂きます。
この「絆アプリ」についてご不明点、ご意見等、お気兼ねなくお問合せ下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました