アプリ導入して店舗売り上げの上げ方、広げ方

アプリ,オリジナルアプリ,スマホアプリ 未分類

お店でのアプリの使い方にはいくつかあるが一番はSNS上に投稿することでお店の情報を広めることにある。

今の時代ほとんどに人がスマートフォンを使っている。
しかも飲食店や店舗の情報はほとんどと言ってネットから仕入れている。または周りの友達や仕事の同僚などから勧められてそこからSNSで調べるのが一番お流れではないだろうか。

ここで店舗に来させるポイントはクーポンや特典、または季節的なセールや価格の値引きなどお客様や利用者様にメリットがあることです。
飲食店で例えるならば今の時期梅雨どきは足が遠のくのではじめの一杯が半額もしくは無料といった当店は仕事帰りのサラリーマンにはメリットが大きい。その際にはスマホのアプリを起動してもらい確認するだけでお店がわも何か準備する必要はなくお客様も手軽に使えてどちらも手軽で便利なのです。

昔であればクーポン券などが雑誌や広告の切れ端を持ってきてお店の定員に渡さなければいけなかったのがスマホでアプリを起動するだけで済むのは手軽だ。

このクーポンでけでお客様は一杯無料ならフラット立ち寄りやすく足を軽くすることが可能。
そのクーポンに条件付きで例えば2名さま以上でいっぱい無料や4名様の予約をしてもらうと一品無料などその都度集客したい人数や時間帯などを考慮することでいろんなクーポンを発行することができる。

飲食店はいかに集客してお店の稼働率を上げるかに売り上げが反映されるのでアプリの導入は必須項目だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました